【中堅どころ38歳】腰痛対策

【中堅どころ38歳】色々な責務があって、腰痛なんかで休んでいられない人のための腰痛対策

(中堅どころ38歳腰痛対策 予告動画)

忙しい、やることばかり、仕事に終わりはない。
家庭でもバタバタで、自分の時間なんて確保することすらできない。

でも腰が重い、腰に違和感がある。

「まだもう少しは大丈夫」と思っていませんか?
腰の痛みや違和感を感じる頻度が上がってきていませんか?
もしかして既にギックリ腰を体験されている人もいらっしゃるかもしれません。
そのまま放置していたら、そのギックリ腰はあなたの生活に出現するのを、虎視眈々と狙っています。

休んでいられない人だからこそ、腰痛予防策が前もって必要なのです。
是非、ひどいギックリ腰で強制終了になる前に38歳のための腰痛動画学習で備えてください。

_______________________

講座受講規約 ※ご購入の前に必ずお読みください
shiseikk.jp/agreement/
_______________________

監修:(一社)日本姿勢構造機構
shiseikk.jp/

※「Vimeo(ヴィメオ)」の動画配信サービスを利用しております。ご購入にあたっては、まずはVimeoにユーザー登録していただく必要があります。
Vimeo視聴方法(オンデマンド動画学習講座)は分からない方はこちらを閲覧してください

38歳腰痛対策動画学習へ

 

【中堅どころ38歳】色々な責務があって、腰痛なんかで休んでいられない人のための腰痛対策

 

動画① はじめに(学ぶ目的)時間 03:16
動画② 腰椎 時間 06:20
動画③ 骨盤 時間 04:11
動画④ 脊柱 時間 05:33
動画⑤ 股関節 時間 08:26
動画⑥ 股関節体操 時間 04:38
動画⑦ もも裏体操 時間 06:30
動画⑧ 体幹について 時間 05:20
動画⑨ 体幹呼吸連動作法 時間 06:53
動画⑩ (特典)調子が良くなる正しい座り方 時間 06:50
動画⑪ (特典)調子が良くなるデスクワーク 時間 04:11
動画⑫ (特典)正しくカラダをリセットする背伸び体操 時間 02:28

 

【中堅どころ38歳】色々な責務があって、腰痛なんかで休んでいられない人のための腰痛対策
※レンタル期限6カ月
5,000円(税込)

一緒により豊かで、輝いた人生への扉を開きましょう。

 

※「Vimeo(ヴィメオ)」の動画配信サービスを利用しております。ご購入にあたっては、まずはVimeoにユーザー登録していただく必要があります。
Vimeo視聴方法(オンデマンド動画学習講座)は分からない方はこちらを閲覧してください

38歳腰痛対策動画学習へ

 

身体や健康に関する投資は、「緊急ではないが、重要なこと」7つの習慣で有名なフランクリンコービー博士は、第二領域と説明されています。

【緊急ではないが、未来のためにやなければならいないこと】この分野で、もっともできていないのが”健康に対する投資”です。

今すぐではない。いずれ、やっておけばよかったと後悔すること。

”失ってからわかる宝物”こそが健康です。

私は、95年人間の身体をみ続けている仕事を生業としています。10年治療の現場にいると、こんなことが分かります。

30代の方が、40代に。
40代の方が、50代に。
50代の方が、60代に。
60代の方が、70代に。
70代の方が、80代に。
80代の方が、90代に。

当たり前ですが、この10年の過ごし方で、できなくなることがたくさん出てきます。
・走れない
・長距離を歩けない
・雨の日に歩くのが怖い
・早歩きができない
・重いものを持って移動が辛い

壊してしまう生活をしていると大幅に悪くなります。

「もっと早くやって、おけばよかった」
「もっと早く、知りたかった」

臨床の現場で、20年、毎日のように聞いてきました。

今の我々の身体に対する常識は、
平均寿命が50代だった昭和25年までの常識のまま、変わらず生活しています。

むしろ、当時よりも便利で楽な生活になり身体の機能は退化してしまっています。
1950年代の産業構造と大きく異なり、農林漁業・製造業など、肉体労働が中心だった社会から、
デスクワークばかりの現代に変わってしまっています。

歩くことから、車や電車など公共機関も網羅されて大幅に
歩く距離も減りました。

文明は高度に進んでいますが、人類は退化しています。

その結果、介護を受け始める”健康寿命”から、亡くなる”寿命”までの時間が伸びています。

この差が世界最長になっているのが、日本の現状です。

日本男女平均健康寿命 74.8歳(2016年WHO)
日本男女平均寿命 84.2歳(2016年WHO)

健康寿命は、自立した生活ができる期間です。

つまり、介護になる年齢の平均値と考えてください。

介護が必要と感じる状況はこんな時です。

・歩くときに、ビルから出たら、強風が吹き自分の足で前に進むことができない。
・信号が青信号で渡り始めたら、赤になってしまい途中で渡りきれない。
・階段は、降りることができずに、エスカレーターかエレベーターを探さなければいけない。

突然こんなことにはなりません。
日々の生活習慣の結果です。

健康寿命は
”自分の体を自分でコントロールできない”と認められる瞬間です。

・まだ、歩ける。
・俺は、杖を使わなくて歩けんだ。。
・足元が悪いけど、たままた滑りそうになっただけだ。

そして、ご家族や周囲の進めがあり、
介護申請を行い、健康寿命を迎えます。
喜んで介護申請をしたい人などいません。

現場で実感している感覚からは、もっと早く段階で身体が不自由になっています。
体が不自由で、動けなくなってきているのを感じる時間は、実際には15年。
5000日程度あるかもしれません。

身体の使い方を知っていれば
この時間は伸ばすことができます。

関節を壊してしまうことで、体は動かせなくなります。
正しく、関節を壊さない使い方を、人間の骨格構造的に学ぶこと。
そして、実践できるようになることが大切です。

ただ、筋トレをすれば、いいんだろう。
と思っていてはいけません。

身体の立て付け。大黒柱が、歪まないように日常生活を行うこと。
大黒柱がしっかりしている状態で、運動することが、身体が長く使えるポイントです。

20歳まで運動をしている年齢であれば、ある程度いい状況で使っています。

しかし、
座って仕事、モニターを覗き込んで、
楽で便利な生活をしていると、すでに大黒柱が歪んでいます。

その使い方を”やめること”
完全に辞めない限り、動けない身体に日々近づいています。

痛みは、その赤信号です。

今、このサイトをご覧の方には、チャンスがきています!!
この生涯動けなくなってしまう当たりに使ってしまっている現代社会の間違った常識からいますぐ脱却してください。

健康寿命をいち早く伸ばすチャンスが、目の前にあります。

ぜひ、学んで実践してみてください。

身体を壊さないために、本当に必要なことをまとめました。
修理する仕事を、95年生業にしてきたらからこそ、本当に伝えたいことを圧縮しました。

いわば、180万人以上の臨床と、治療家4代目として幼少期から培ってきた人生の全てです。
だからこそ、ご縁があった方にすぐに身につけて欲しい技術です。

そのために必要なことは
1)動画を購入すること

2)3つのステップで実践すること
・正しい知識を知ること。
・正しく繰り返し実践すること。
・いつでもどこでも、正しくできるようになること。

繰り返し、習慣化しなければなりません。

毎日5分、一本の動画を毎日視聴だけでも構いません。
繰り返し確認する。
21日間で、正しい知識を身につける。
3ヶ月で、正しい技術の実践を身につけてください。

ただ、いろんな事情で週末しか動画を見ることができない。時間が確保できななどあるかと思います。
購入から6ヶ月のレンタル期間を設けました。

あえて売り切りにはしません。
消滅するために、その期間までに繰り返し実践し身につけて欲しいからです。

自分の物してください。
ぜひ、学習して、自分の身につけてください。

寿命を迎える頃に、あの時に学べてよかった。
人生を楽しむ時間が増えた。
一度の人生で、体験できることがたくさん増えた。
最高の人生を過ごすことができた。
そんな人生を歩んでください。

肉体には限界があります。
だからこそ、人類が100歳までの寿命になれそうな今だからこそ。
未来の可能性を、今の忙しさで潰さないでください。

”肉体の痛みや違和感”は、人類が700万年の歴史で培ってきたカラダへの警告灯です。
生活でのカラダの使い方を、根本から改善して行きましょう!!

人類史上最も安全で安心な時代に生まれています。
だからこそ、
今までの人類、先祖のおかげで何倍も楽しいことが安全に体験できます。

目の前の忙しさに忙殺されずに、自分の身体を正しく使うこと。
骨格を壊さない知識と、実践できる技術を身につけてください。

動ける時間を伸ばす=健康寿命が伸びる

輝く未来は、健康な人類があってこそ実現できます。

あなたの、未来の健康寿命を伸ばす投資が、ここにあります。

人生の価値を無限に伸ばせる知識です。
年収が1億以上の人には、動ける年数が増えれば数億円の価値があるでしょう。
カラダへの投資は絶対目減りしない投資です。

誰もが、学び実践して、毎日使ってみながら改善していく。

早く大勢の人々に学習してもらい、カラダの痛みや不調をかかえて困っている時間を
なくして欲しい

しかもずっと続いている自粛生活で腰痛になっている人が増加している現実。

本セットは、5,000円(税込)
180日(レンタル有効期限6ケ月)で、1日28円の目減りしない投資!!

”死ぬまで使える技術”を、この価格で是非!!身につけてください。

・人生を長く楽しめる技術を身につけてください。
・健康に楽しく仕事をしてください。
・笑顔で仕事をしてください。
・やりたいことを実践してください。
・挑戦したい事をあきらめないでください。

全て、健康があれば、できることです。

本当の人生の第二領域に今こそ、投資しませんか?

腰が重い、腰の違和感がある、数か月前に腰痛になってしまったがなど
腰痛の痛みや不調を抱えている人は多いです。
色々な対処法で痛みは軽減するかもしれませんが、原因を取り除かなければ「その違和感」が繰り返されます。

この動画では、まず姿勢治療家的分かりやすい解剖学を学び、カラダの構造を理解したうえで、日々行って欲しいセルフメンテナンスのストレッチやコアトレをご紹介しています。

正しいカラダの使い方を学び、正しく自分のコントロールして
繰り返す痛みや不調と決別しましょう!

_______________________

講座受講規約 ※ご購入の前に必ずお読みください
shiseikk.jp/agreement/
_______________________

監修:(一社)日本姿勢構造機構
shiseikk.jp/

※「Vimeo(ヴィメオ)」の動画配信サービスを利用しております。ご購入にあたっては、まずはVimeoにユーザー登録していただく必要があります。
Vimeo視聴方法(オンデマンド動画学習講座)は分からない方はこちらを閲覧してください

38歳腰痛対策動画学習へ
ページ上部へ戻る