休会について

一般社団法人日本姿勢構造機構会員 休会規約

■休会申請に関する必要書類
当機構指定の「休会申請書」(休会申請書ダウンロード)

■休会期間
最長休会期間6ヶ月 (4月1日から休会を希望の場合、最長で9月30日まで。10月より再開。)
休会開始を希望する月の前々月までに申請を済ませてください。(4月1日から休会を希望の場合、2月末まで。)
※提出期日を過ぎますと、ご希望月での休会受付ができかねますのでご注意下さい。
※休会の正式な受付は、申請書受理後となります。

■休会期間中のサービスについて
休会期間中は、当機構が提供するサービスに関して、全て非会員価格となります。
休会中は全てのサービスがご利用いただけません。

■休会期間中の会員権利について
休会期間中は、当機構が提供する会員権利(会員特典/商標利用/講師活動など)免状失効となります。

■その他注意事項
本規約に同意のうえ休会申請書(休会申請書ダウンロード)をご提出ください。
休会は一度のみ有効となり、一度休会制度を利用した場合、再度ご利用いただくことはできません。
休会申請書のご提出後、休会期間を変更することはできません。

申請書が届きましたら、必ず「申請書受理」のご連絡をいたします。
申請書の送付後、5日以上経過しても「受理のお知らせ」が届かない場合は、
申請書を受理していない可能性がございますので、必ず、事務局まで当機構所定の問合せフォームから、又は問合せ用メールアドレス(E-mail :info@shiseikk.jp)もしくは問合せ用電話番号宛に行うものとします。
※当機構は、問合せフォーム又は問合せ用メールアドレスもしくは問合せ用電話番号以外からの問い合わせについては、対応は行わないものとします。

ページ上部へ戻る