【新社会人22歳】腰痛対策

【新社会人22歳】腰痛編|仕事もプライベートも 両方いい感じにしたいなら、知っておきたいカラダの教養

(腰痛編|新社会人のためのカラダの教養 予告動画)

新社会人スタートおめでとうございます。
もう社会人としての研修が、始まっているかもしれませんね。

私は今40代です。私たちが新社会人になった時、こんな研修でした。
・挨拶の仕方
・電話のマナー
・メール対応の仕方
・身だしなみのルール
・名刺の交換に仕方
・ほうれんそうの徹底 など

ビジネス面での印象のつくり方や仕事をする上でのルールを学びました。
現在は、少しメンタルをコントロールする研修も追加されています。

でもまだ、抜けている大切な項目があります。
仕事のパフォーマンスを最大限に発揮するための
自分自身のカラダを守る
快適に自分のカラダを操縦するための教養項目です。

はつらつと入社して、仕事も一通りはできるようになる30代。
責任がかかってくる40代。
その間、多少のカラダの不調があっても何とか乗り切れてしまいます。

そして42歳超える頃ぐらいから
「あれっ!?今年腰痛繰り返している気がする。。。」
「腰が重くダルイのが日常になっている。。。」
「慢性的な腰痛持ちだと同僚に思われている。。。」
「腰が痛いので休日は寝て過ごしている。。。」
「腰が痛くて社会人になってから無趣味になった。。。」

初めての腰痛は何歳から起きますか?というアンケート調査結果によると
【39.5歳】という調査結果がでています。

これは39歳になったある日突然に腰痛になるわけではありません。
それまでの歩んできた人生によってコツコツと腰痛人生が形成されてきた結果なのです。

2020年を境に世界はコロナにより社会様式を激変させてきています。
中学生から毎日のリモート授業でカラダが辛いという話を聞きました

【39.5歳】を待たずして、腰痛を発症する年齢が前倒しになる時代に突入しています。

ぜひ新社会人の新教養としてカラダについて学びましょう
まずは腰痛編から身に付けてください。

すでに腰が重い、腰の違和感がある、数か月前に腰痛になってしまった人がいるかもしれません。
色々な対処法で痛みは軽減するかもしれませんが、原因を取り除かなければ「その違和感」が繰り返されます。

この動画では、まず姿勢治療家的分かりやすい解剖学を学び、カラダの構造を理解したうえで、日々行って欲しい基礎のセルフメンテナンス・ストレッチ・コアトレをご紹介しています。

正しいカラダの使い方を学び、正しく自分のコントロールして
繰り返す痛みや不調と決別しましょう!

_______________________

講座受講規約 ※ご購入の前に必ずお読みください
shiseikk.jp/agreement/
_______________________

監修:(一社)日本姿勢構造機構
shiseikk.jp/

※「Vimeo(ヴィメオ)」の動画配信サービスを利用しております。ご購入にあたっては、まずはVimeoにユーザー登録していただく必要があります。
Vimeo視聴方法(オンデマンド動画学習講座)は分からない方はこちらを閲覧してください

22歳腰痛対策動画学習へ

 

【新社会人22歳】腰痛編|仕事もプライベートも 両方いい感じにしたいなら、知っておきたいカラダの教養

動画① はじめに(学ぶ目的)時間 03:16
動画② 腰椎 時間 06:20
動画③ 股関節 時間 08:26
動画④ 股関節体操 時間 04:38
動画⑤ 体幹について 時間 05:20
動画⑥ 体幹呼吸連動作法 時間 06:53
動画⑦ (特典)調子が良くなる正しい座り方 時間 06:50
動画⑧ (特典)調子が良くなるデスクワーク 時間 04:11
動画⑨ (特典)正しくカラダをリセットする背伸び体操 時間 02:28

 

【新社会人22歳】腰痛編|仕事もプライベートも 両方いい感じにしたいなら、知っておきたいカラダの教養
※レンタル期限6カ月
5,000円(税込)

一緒により豊かで、輝いた人生への扉を開きましょう。

 

<講師プロフィール>

(一社)日本姿勢構造機構 代表理事
姿勢治療家®創設者
仲野孝明(なかのたかあき)180万人以上の患者数と二度の藍綬褒章受章/一度の旭日小綬章受章を誇る、大正15年創業の仲野整體の4代目に生まれ、2008年仲野整體東京青山/姿勢治療家®HEAD OFFICEを開院。自身もこれまで0歳から108歳まで15万人以上の患者さんを治療する。そのなかで、姿勢の極意は「背伸び」にあり、誰でも正しい姿勢になれることに気づく。正しい姿勢をトライアスロンにも応用し、「かなづち」だったのにも関わらず、
たった半年の練習でトライアスロンを完走したのち、アイアンマンレースを走破。2016年にはサハラ砂漠マラソン257kmの挑戦を成功させるなど、自身の体を使って姿勢の可能性を探求し続けている。

<関連WEBサイト>
(一社)日本姿勢構造機構 https://shiseikk.jp/
姿勢治療家®法人セミナーサイト https://nokpjt.com/
仲野整體東京青山 https://senakano.jp/
仲野孝明公式ページ http://takaakinakano.com/
仲野孝明ラジオ https://pods.link/QD5FMXvHw4mhK
公式youtube https://www.youtube.com/user/nakanoseitai/videos
オンラインSHOP_姿勢治療家印 https://shop.senakano.jp/

<経歴>

1973年 三重県で育つ。大正15年創業、仲野整體4代目長男として生まれる。
1997年 東京農業大学農学部卒業。インドで自らの使命を考え、臨床家の道を志す。
2000年 花田学園日本柔道整復専門学校卒業後、父である仲野整體院長・仲野弥和に師事。
2002年 姿勢の大切さをより多くの方に伝える事を決意。
2008年 【日本の最前線で働く人を健康にし、日本を変えるため】東京青山に開業。
2009年 日々の姿勢から治療する仕事として、自らを姿勢治療家®を創設。「姿勢が変わると人生が変わる」を座右の銘とする。
2012年『老いない体のつくり方(実業之日本社)』を初出版。
2013年『座り方を変えれば、体の疲れがイッキに取れる!(学研)』
2014年『9割の体調不良は姿勢でよくなる(KADOKAWA/中経出版)』
2015年『長く健康でいたければ、「背伸び」をしなさい(サンマーク出版)』
2016年『一生「疲れない」姿勢のつくり方(実業之日本社)』
2019年『調子いい! がずっとつづく カラダの使い方(サンクチュアリ出版)』
2020年(一社)日本姿勢構造機構 代表理事
2021年『毎日の疲れを一瞬でとる魔法のポーズ( 徳間書店)』

【セミナー実績】

新日本石油株式会社/IBM/新日鉄住金ソリューションズ株式会社/カルビー株式会社
ビジネス・ブレークスルー大学/PLUSプラス株式会社/株式会社ディー・エヌ・エー/株式会社アントレプレナーセンター
株式会社スパイスワークス/株式会社 ゲットイット/コンテンツワークス株式会社
宮崎県野村循環器内科クリニック/熊本YMCA『みなみYMCA』
私立暁小学校/もえぎ野中学PTA/安曇野パーマネントカルチャー
三重県四日市市スポーツ少年団/東京紀尾井町ロータリークラブ
第7回グリーンハート365フォーラム(大阪会場・東京会場) その他多数

【メディア出演】

日経ヘルス/VOLT/AERA/Ray/日経おとなのOFF/phpからだスマイル
SUPUR/Gainer/日刊手技療法/朝日新聞/anan/女性自身/女性セブン/エクラ
カイロジャーナル/からだにいいこと/MyAge/先見経済/日経ビジネス
TBSラジオゲスト出演/CBCテレビ出演その他多数

 

※「Vimeo(ヴィメオ)」の動画配信サービスを利用しております。ご購入にあたっては、まずはVimeoにユーザー登録していただく必要があります。
Vimeo視聴方法(オンデマンド動画学習講座)は分からない方はこちらを閲覧してください

22歳腰痛対策動画学習へ

 

 

ページ上部へ戻る